西東京市社会福祉協議会

電話

交通アクセス・お問合せフォームなど

サイト内検索

文字サイズの変更

サイト全体のメニュー

「放射能測定を考える会・西東京」が講演会を開催しました

  • 2014年01月06日 掲載 その他

「放射能汚染と学校給食」について学びました!!  放射能測定を考える会・西東京

11月30日(土)田無公民館で東京農業大学農山村支援センター学術研究員 牧下圭貴氏を講師に迎え、「放射能汚染と学校給食」をテーマに公民館市民企画事業・公開講座を社会福祉協議会の後援で実施しました。学校給食は食育という役割を持つだけに、常に安全性が問われます。子供たちの内部被ばくを避けるために、学校給食が放射能汚染問題にどのように向き合っているのか、公開講座を企画しました。

 当日、会場には58名が参加し、子ども同伴で聴講された方もいます。別室にキッズコーナーを設けたので、12名の子どもが保護者の方と離れて遊び、スタッフとボランティアが見守り保育を行いました。

 講師は難しくなりがちな話を①学校給食のしくみ、現状と課題、②食の安全と放射能汚染のとらえ方、③各地の測定と情報公開、④安全と信頼の確保から「生きた教材」へ、といった流れでわかりやすく解説していました。参加者のアンケート自由欄には、学校で栄養士をされている方から「仲間にも聞かせたかった」、高齢の女性の方は「孫のことが気になって参加した」、ほかにも「各地の事例が参考になった」と記載されているものなどがありました。

IMG_9443.jpg

 講演の詳細な内容は、本会が発行する「あるびれお通信」、または「にしとうきょう市民放射能測定所あるびれお」のホームページにものせる予定です。

 次回の公開講座は、福島原発事故直後から現地に入り、取材を続ける豊田直巳さん(フォトジャーナリスト)が、写真とともに「福島」の現状を伝えます。是非、ご参加ください。

 日 時     2月15日(土) 午後2時~4時30分 (開場 午後1時30分)

 場 所     田無公民館 視聴覚室 (3階) 西東京市南町5―6―11

 タイトル    公開講座 「福島はいま―原発事故がもたらしたもの」

 資料代     300円

問い合わせ先  事務局 070-5073-4356

あるびれおHP:http://west-tokyo-albireo.com/

 

 

お申込み・お問合せ

放射能測定を考える会・西東京

TEL:070-5073-4356

活動報告 メニュー

担当係で絞り込む

SNSボタン

Facebook

twitter

googleplues

社会福祉法人 西東京市社会福祉協議会

住所

  • 〒188-0011 西東京市田無町5-5-12 田無総合福祉センター

電話

  • 042-497-5061

ファックス

  • 042-497-5062

開所時間

  • 月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

交通アクセス・お問合せフォームなど

Copyright © 2017 Nishitokyo City Council of Social Welfare All Rights Reserved.